歯並び・矯正治療 情報通信

2013年7月 9日 火曜日

浜松市で矯正歯科を専門に行っています

矯正歯科で歯並びをきれいにする目的は、見た目だけのことではありません。
歯並びや口元のバランスを整えることでかみ合わせを正し、噛む力をアップさせるための治療を行っているのです。
かみ合わせが悪くしっかり咀嚼ができないと、胃や腸などの消化器官に負担がかかります。
正常に咀嚼ができることで、食べる喜びと心身の健康を守ることができるのです。

ときどき、歯列矯正治療と審美歯科を間違われる方がいます。
審美歯科は、ホワイトニングや歯の表面にプレートを付けるなど、美しさを追求することが目的です。
矯正歯科と審美歯科は異なりますのでご注意ください。

当院は、浜松市で矯正歯科を専門に行っています。
歯並びの悩みのある方は気軽にご相談ください。

このエントリーをはてなブックマークに追加

投稿者 KAN歯列矯正クリニック