歯並び・矯正治療 情報通信

2013年11月19日 火曜日

矯正はいくつになっても出来ます

矯正歯科治療を始めるのは、早い年齢から始めるに越したことはありませんが、しかし、成人してからでも矯正治療を出来ます。
そして、浜松市にある当院では年齢に応じての矯正治療の考え方、進め方をしています。

例えば、子供の時であれば、身体の成長を助ける意味での矯正治療です。
歯並びが悪いと、姿勢が悪い、虫歯になりやすい等の症状が出ます。
どの症状も身体の健康を損なうので、子供の時から直すのはいい事です。

大人は見た目や、歯の健康を考えて、矯正治療を特に年頃の男性、女性は見た目が気になり、自信がもてないのではないかと考えてしまします。
その不安は仕事等の不安にもつながっていくので、そういった方は矯正治療を始めることをお勧めします。

このエントリーをはてなブックマークに追加

投稿者 KAN歯列矯正クリニック