歯並び・矯正治療 情報通信

2014年4月23日 水曜日

矯正装置を装着しない歯列矯正にご興味ある方へ

当院では全国的にも珍しい矯正装置をつけない歯列矯正を行っていることから、浜松市全域を中心に多くの患者様が治療にお越し頂いております。

さて、当院で行う矯正装置をつけない歯列矯正ですが、口腔筋機能療法という、舌の動きを正しく修正する口腔内の筋肉エクササイズを行います。

筋肉の誤った動きが歯ならびを悪くしている原因であり、筋肉の動きを修正することで歯並びを改善するという仕組みです。

歯並びが悪い場合、歯列矯正と直結しがちですが、口腔内の筋肉の動きが誤っている状態で歯列矯正を行ったところで一度は歯並びがキレイになったとしてもまた元に戻ってしまう場合も少なくありません。
当院で行う口腔筋機能療法は訓練を受けた歯科衛生士が行い、患者様の口腔内の状態に合わせた指導を行います。

このエントリーをはてなブックマークに追加

投稿者 KAN歯列矯正クリニック