スタッフブログ

2014年6月 4日 水曜日

6月4日~6月10日は歯と口の健康週間です

こんにちはdog

今日は風が強いですね~wobbly
ここ浜松市中区では台風みたいな風が吹いていますtyphoon

さて昨日6月4日~6月10日の一週間は【歯と口の健康週間】ですsign01
むし歯予防週間と言った方がなじみがあるかもしれませんねear

この一週間は・・・
国民のみなさまに歯の知識を高めていただき、むし歯を含むお口のトラブルの予防処置の徹底を図り、それに合わせてお口のトラブルの早期発見・早期治療を励行することにより、歯の寿命を延ばし、国民の皆様の健康を保ち増進していこうとすることを目的とする一週間ですflair

この期間に学校で歯磨き指導が行われたり、市町村でイベントが行われたりしますeye

ここで参考までに補足しますと・・・

この歯と口の健康週間は厚生労働省・文部科学省・日本歯科医師会が実地していますflair

1928年(昭和3年)~1938年(昭和13年)まで日本歯科医師会が「6(む)4(し)」にちなんで6月4日に「虫歯予防デー」を実地していました。
1939年(昭和14年)~1941年(昭和16年)までは「護歯日」
1942年(昭和17年)に「健民ムシ歯予防運動」
1943年(昭和18年)~1947年(昭和22年)の間は中止。
1949年(昭和24年)また復活させる形で「口腔衛生週間」が制定されました。
1952年(昭和27年)に「口腔衛生強調運動」に名称変更。
1956年(昭和31年)に再度「口腔衛生週間」に名称変更。
1958年(昭和33年)~2012年(平成24年)まで「歯の衛生週間」に名称変更。
2013年(平成25年)より「歯と口の健康週間」となっています。

こんなに昔からあったのですね~coldsweats02
戦前からあり、戦後も復活させた熱い運動のはずなのに、あまり名称も浸透せず、まだまだ国民にむし歯や歯周病が多いのはなぜなのでしょうか・・・sign02
まだまだ国として大きなテーマが残っていそうですよね・・・。

さて、むし歯といえば「矯正装置をつけるとむし歯ができる???」と心配なさる方がいらっしゃいます。

でもここKAN歯列矯正クリニックでは、そんな心配が跳ね除けられるように、歯磨き指導の徹底化をしていますpunch
矯正前の歯磨き指導はもちろんのこと、毎回の調整日にはその方その方の歯磨きの状態を拝見し、磨き残しがないかどうかや磨きにくくて困っていないかを確認していきますeye
そしてその都度その方に合った道具や磨き方のアドバイスを行っていますconfident
もちろん注意や指導だけでなく、汚れているところはクリーニングしたりと、極力むし歯や歯周病が起きないようにお手伝いをさせていただいておりますshine

ただ、約月に1回の通院なので、当院にいらっしゃるまでの4週間の間が頑張れていないとむし歯や歯周病は起きてしまいますweep
でもこの場合はおそらく矯正していなくてもむし歯ができてしまう方のパターンです。

当院に通いはじめたことにより、正しい知識や磨き方を身につけて、以前よりお口の管理がしっかりできるようになった方もたくさんいらっしゃいますhappy01

「むし歯が心配で矯正は・・・」と迷っていらっしゃる方はKAN歯列矯正クリニックにいらしてみてくださいconfident

さあ、この1週間、いつもよりお口の中に気を配ってみてくださいねsign03
おいしくご飯が食べられるのも、楽しくおしゃべりできるのも、健康な歯と歯茎があってこそですよ~chick






このエントリーをはてなブックマークに追加

投稿者 KAN歯列矯正クリニック

カレンダー

2018年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28