歯並び・矯正治療 情報通信

2014年6月10日 火曜日

永久歯が生えた後の歯列矯正

歯並びがきれいだと、好感が持てるだけでなく、虫歯や歯周病のリスクも軽減できます。
よく、歯列矯正を始めるには何時が良いのかと聞かれます。
もちろん、子供の頃なら歯も動き易いのですが、何時始めても遅いことはありません。

例えば、永久歯が生え揃った10代では、まだ永久歯を抜かずに矯正できることが多いでしょう。
10代のお子さんは多感な時期にあるため、歯並びの悪さを気にして、口を隠したり、歯を見せて笑えなかったりすることもあります。
人格形成の上でも歯並びを整えることには、意味があります。
歯並びが良くなることで自信にもつながります。

当クリニックでは、永久歯の生え揃ったお子さんの歯並びも整えることができます。
浜松市にお住まいで、歯並びの気になる方は、当クリニックにどのようなことでもご相談ください。

このエントリーをはてなブックマークに追加

投稿者 KAN歯列矯正クリニック