歯並び・矯正治療 情報通信

2014年6月16日 月曜日

矯正を行うと噛み合わせもよくなります

歯並びが悪くても人に迷惑をかけるわけではありませんし、生きていくために問題があるわけでもありません。
矯正をせずにそのまま生涯を過ごす人もいらっしゃいます。

しかし、歯並びが悪いままだと噛み合わせが悪くなり、虫歯や歯周病になりやすいなどのデメリットがあります。
些細な問題ではありますが、歯もご自分の身体の一部です。
風邪をひいたら風邪薬を飲むなどして治療をするように、歯並びも治して正しい噛み合わせを手に入れてください。

矯正はいつ頃始めるべきかというお問い合わせもいただきますが、矯正のタイミングは人それぞれ違います。
浜松市にあります当院では患者さまとの会話を大切にし、一人一人にあったアドバイスをさせていただいています。

このエントリーをはてなブックマークに追加

投稿者 KAN歯列矯正クリニック