スタッフの日記

2014年7月16日 水曜日

熱中症予防の飲み物選びにご注意!

こんにちはsign01

毎日暑い日が続いていますねbearing
熱中症の警報もよく出ています。
みなさんは大丈夫ですかsign02

気温が高い日も危険ですが、気温がそこまで高くなく湿度が高い日も危険だそうですimpact
気温が低いと意外と安心してしまいがちですが、夜や曇りの日でも湿度が高いと熱中症の危険度は大だそうですbomb
お休みになる前の水分補給も大切ですねsign01

水分補給といえば、夏は冷たい飲み物が美味しいですねnote
ついつい甘い飲み物に手が伸びていませんか~sign02

のど越しの良い、酸飲料やジュースとても糖分が多く、お口の中が酸性に傾き、ムシバの原因となりますshock

熱中症に良いとされる、イオン飲料も、実は糖分がとても多いのですdanger
ですので、ムシバに予防の観点から言いますと、イオン飲料も半分お水で薄めるくらいがいいそうですflair

のどがカラカラになって甘い飲み物をゴクゴク飲んで・・・なんだかお口がべたつくことありませんかsign02
それはムシバ菌にとっては天国状態ですbearing

冷たくて甘い飲み物はとても美味しいですが、その糖分がさらにのどの渇きを誘うそうですcoldsweats02

水分補給として体に取り入れるなら、なるべく甘くないものを選んでくださいねhappy01

ちなみにビールも利尿効果で体の水分を排泄させてしまうので、体は脱水状態になるそうですflair
なんだか美味しいものは良い水分にはならないので残念ですねcatface
お茶やコーヒーなどのカフェインも利尿効果があるので注意ですね。
その点、麦茶はミネラルも含まれ、カフェインがないのでお勧めですshine

KAN歯列矯正クリニックではお口の中の状態でその方の生活習慣にも目を向けていますeye
間食やお飲み物の指導も簡単にさせていただいたりしていますcake

みなさんも水分補給するときは、体のことだけでなく、歯のことも考えてみてくださいね~notes

投稿者 KAN歯列矯正クリニック