院長ブログ

2015年4月 5日 日曜日

イチゴ狩りは意外と大変でした

イチゴ狩りに行ってきました。医院のお休みの日曜日に行くことにして、当日調べて見たら、JAの直営店とか大規模で人気な所は予約で一杯でした。子供は苺に目がなく、何日も前から楽しみにしてたので出来なかったらどうしようと青ざめて片っ端から電話で確認すると、今なら大丈夫だよ!という農家が見つかり、慌てて向かいました。料金は大人1500円子供は700円で、人気店より安かったです。ある程度人数がまとまると、練乳を容器に入れてもらい、取り方、食べ方の説明を受けます。前歯が噛んでいない開咬の人は大変ですが、食べ方はヘタを歯で咬みちぎって捨ててから、実を食べろとことです。あれ?ヘタを持って実を歯で咬みちぎるのではと思い、そうしてたら、子供が怒られてしまいました。苺は難しいですね。肝心のイチゴは促成栽培のためでしょうか、水っぽいのですが、あっさりしていていくらでも食べられます。中腰で苺をもぎつつ、子供に食べさせ、撮影してると帰宅してから腰に痛みが襲いかかって来ました。寝ても痛みで起きるほどで、まさかのお土産でした。

このエントリーをはてなブックマークに追加

投稿者 KAN歯列矯正クリニック