院長ブログ

2015年4月12日 日曜日

姫路城と桜

先日、大天守の修理が終わった姫路城に行ってきました。姫路駅の改札を抜けて駅ビルを出てると駅前大通りの向こうにお城がすぐみえます。夜の到着だったのでライトアップされた城は白く輝いていました。駅から十分ほどで城に着くと満開の桜から花びらが散り始めていて、白い大天守と重なってとてもきれいでした。ちょうど小雨も上がり夜遅くでしたが、屋台や多くの人で大変賑わっていました。翌日は朝9時から城内見学できるとのことで到着すると、すでに大天守に人がのぼっていて整理券も配られていました。観光客が多いので予定より早く開門したようです。大天守は6層で最上階には神社が置かれています。内部は大広間や広い武器庫もあり、大変広々として堂々としたたたずまいです。昼前には一通り見学を終えてお城から出ると長い見学まちの行列ができていて、90分待ちになっていました。姫路城城郭内だけでも広く立派ですが、周りの公園がさらに広大でちょうど桜の時期でしたので良いときに行けてよかったです。

このエントリーをはてなブックマークに追加

投稿者 KAN歯列矯正クリニック