スタッフブログ

2020年4月 2日 木曜日

コロナウイルスに負けないで!

こんにちはsun
今日は久しぶりに良いお天気になりましたねhappy01

桜も咲き始め、急に春らしくなってきましたcherryblossom

本来ならお花見やピクニックなどお出かけが楽しみになる季節になりましたが・・・・
コロナウイルスのニュースばかりですねbearing

ここ浜松ではまだ感染の報告は少なく、都心に比べれば穏やかな感じがしていますsnail
・・・が、それで安心はいけませんよねsign03

今やいつどこで誰が感染しているかもわからない状況shock

当クリニックの院長が
「誰かにウイルスをもらってしまうかもしれない」
という感覚ではダメ
「自分が持っているかもしれないから人に移さないようにしよう」
という考えでいることが大切ということを言っていて「確かにsign03」と思いました。

今まだ若者がなかなか自粛をしないとさまざまなメディアが報じていますが、やはり「ウイルスは受けてしまうもの」という感覚だからですよねthink
自分が持っているという前提でいればもっと行動が変わるはずですon

海外ではコロナ感染の患者さんが爆発的に増えてしまい、コロナ以外の病状の患者さんが病院で治療を受けにくくなってしまっているそうですsweat01
癌の患者さんが定期的な抗がん剤の治療を受けられなくなってしまっているとか聞きましたweep
あふれてしまっているのはコロナ感染者だけでなく、元々治療が必要だった方まで受け入れてもらえなくなっているんですね。
とても深刻な状況だと思います。

イタリアでは本来土葬なのですが、土葬作業が間に合わないそうで、火葬に切り替えているそうですが、それすら間に合わず、ご遺体の処理に追われる状態。
棺も足りず、亡くなられた方は袋に入れられ、葬儀もしてもらえず火葬場に直行するそうです。

芸能人の志村けんさんも亡くなりましたが、ご遺族が火葬後までお別れを直接言えなかったそうですね。
そんななんとも悲しい状況が身近に迫ってきています。

なかなか騒動の終息も見通しが立たず「自粛にも飽きてきた」という言葉もちらほら聞きますear

でもウイルスは梅雨前線のように自然と流れてくるものではなく、人が運んでしまうのですrun

今一度気を引き締めて、自粛をしつつ自分の予防に努め、人にも移さないよう気を配りたいものですapple
よく食べ、よく寝て、適度に体を動かして免疫力も高めましょうねup

まだなかなかマスクも手に入らない状況。
みなさんくれぐれも口呼吸にならないようしっかりお口をとじて鼻呼吸してくださいねpig

医療用の通常の紙マスクでもウイルスの侵入は56%しか防げないそうで、さらに一般の布マスクにするとわずか3%しか防げないそうですsweat02
紙マスクの網目を拡大し、1つの網目を約15~20センチとすると、コロナウイルスの粒子は風邪薬の葛根湯の粒子1粒(1mm以下ですね)くらいの大きさだそうですshock
ちなみに花粉をその比率に例えると直径35センチくらいだそうです。

飛沫が直接顔にかからない、手で目・鼻・口を触ることを防ぐという意味ではマスクは有効ですが、決して完全にシャットアウトしてくれるものではないという事を念頭に置いて感染予防に努めることが大切ですねsign01

【感染予防対策pencil
①不要不急の外出は避ける(自分がウイルスを持っているつもりで人にウイルスを移さないような行動を)
②手洗いをこまめにする(ウイルスを落とすには20秒以上の手洗いが必要だそうです。Happy birthdayの歌を2回歌うとちょうど20秒くらいだそうですよhappy01
③よく寝ること(睡眠は細胞の修復時間ですbud
④しっかり鼻呼吸にすること(マスクをしていても口呼吸は厳禁ですよbomb

終息に向けて一致団結で頑張りたいですねpunch

ところで口呼吸は歯並びにも大きく影響しますimpact
ここKAN歯列矯正クリニックでは口呼吸になってしまっている患者様には鼻呼吸に切り替えていただくよう、必要なアドバイスやトレーニングをご指導していますwrench

歯並びでお悩みの方は浜松市のKAN歯列矯正クリニックへご相談くださいtelephonemobilephone




このエントリーをはてなブックマークに追加

投稿者 KAN歯列矯正クリニック

カレンダー

2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31