歯並び・矯正治療 情報通信

2013年11月27日 水曜日

唇の乾きに気付いたら、お口をチェック

当クリニックのある浜松市もすっかり肌寒い季節になりました。
最近は、空気の乾燥も気になり始めます。

髪の毛やお肌のカサカサも困るものですが、とりわけ唇の乾きが気になる、という方もいらっしゃるのではないでしょうか。
それに加えて、口呼吸になってしまいがち、ということはありませんか。
そうした場合、口周りの筋肉バランスが少し崩れている可能性もあります。
ぜひ一度、鏡の前で、歯並びやお口の様子をチェックしてみてください。

歯並びや噛み合わせを正しい形に整える矯正歯科を専門とする当クリニックにも、このようにご自身による気付きをきっかけに来院される方が多くおられます。
小さなお子さまから、ご年配の方まで、実に幅広い年齢層にご利用いただいています。
このエントリーをはてなブックマークに追加

投稿者 KAN歯列矯正クリニック | 記事URL

2013年11月25日 月曜日

いろいろなことに関心をもつ20代の方々へ

こんにちは、浜松市の歯列矯正クリニックです。

当院は、年齢関係なく、幅広い層の方々の歯列矯正の治療を行っています。

今回は、20代の方にスポットをあてます。
この年代の方々は、仕事を始めたり、自己啓発に励んだり、どんどん社会に進出し様々な事に関心をもつでしょう。
そして、おしゃれやメイクをするなど自分自身にも関心をもちます。
また、ご自身のコンプレックスにも気づくでしょう。

そこでもし、口元に自信がなかったあなた今がチャンスです。
歯列矯正をしてみませんか。
口元のコンプレックスは、治療をすれば治すことが出来ます。
当院には、目立たない歯列矯正器具のインビザラインやクリアブラケットといわれる透明に近い装置や、歯の裏側に取り付けるものがあります。
お気軽にご相談ください。
あなたの勇気を応援しています。
このエントリーをはてなブックマークに追加

投稿者 KAN歯列矯正クリニック | 記事URL

2013年11月19日 火曜日

矯正はいくつになっても出来ます

矯正歯科治療を始めるのは、早い年齢から始めるに越したことはありませんが、しかし、成人してからでも矯正治療を出来ます。
そして、浜松市にある当院では年齢に応じての矯正治療の考え方、進め方をしています。

例えば、子供の時であれば、身体の成長を助ける意味での矯正治療です。
歯並びが悪いと、姿勢が悪い、虫歯になりやすい等の症状が出ます。
どの症状も身体の健康を損なうので、子供の時から直すのはいい事です。

大人は見た目や、歯の健康を考えて、矯正治療を特に年頃の男性、女性は見た目が気になり、自信がもてないのではないかと考えてしまします。
その不安は仕事等の不安にもつながっていくので、そういった方は矯正治療を始めることをお勧めします。
このエントリーをはてなブックマークに追加

投稿者 KAN歯列矯正クリニック | 記事URL

2013年11月 7日 木曜日

浜松市にて矯正歯科医院を開院

こんにちは。
私達は、浜松市にて矯正歯科医院を開院しております。
当院は、矯正の専門医院です。
矯正による疑問、質問は、お気軽にお電話、もしくはメールにてお問い合わせください。

歯並びが正しいことは、健康への近道です。
歯並びが悪いことによる噛みあわせのずれから体調不良を引き起こすことがあるということをご存知ですか。
気になることがありましたら、是非ご来院ください。

お子様の歯並びも、矯正治療をすることができます。
こちらはなるべく早い時期に治療を始められることをお勧めします。
この時期に治療を始めることにより抜糸しないで矯正できる可能性がが高くなります。
お友達から歯並びの悪さを指摘され、傷つくお子様がおられます。
当院にて治療が可能ですので、是非、矯正治療をご検討ください。
このエントリーをはてなブックマークに追加

投稿者 KAN歯列矯正クリニック | 記事URL

2013年11月 5日 火曜日

矯正のお悩みは浜松市の当歯科へ

矯正はいつから始めるのがいいのでしょうか、とよく質問をされます。
何歳でも矯正は可能ですが、その年代に合った矯正の仕方があります。
今回は小児、子供の矯正についてお話ししたいと思います。

小さいお子様は乳歯が抜けて、永久歯が生えてくる頃、矯正をしたほうがよい場合があります。
さまざまな原因がありますが、指しゃぶりや、爪を噛むなどのくせが歯並びを悪くするとも言われています。
ただ、お子様はその行為をすることで安心感を得ている場合がありますから、無理にやめさせるのも考えものです。

当歯科医院では、装置による治療の他に口腔筋機能療法を実施しております。
お子様自身の努力で歯並びを治せるようアドバイスをさせていただいております。
このエントリーをはてなブックマークに追加

投稿者 KAN歯列矯正クリニック | 記事URL