矯正歯科@浜松 ホーム > 年代別の矯正歯科治療 > 20代のあなたの矯正

20代のあなたの矯正

20代のあなたの矯正

自分に自信を持つために。凛とした口元は心の自信

自分自身に関心を持ちましょう

自分自身に関心を持ちましょう

社会に巣立つ20代前半。歯並びやアゴのラインを整える歯列矯正で、もうひとつ得られるものがあります。それは、自分に対する関心です。

歯列矯正で整えた歯並びは、美しい口元を演出し、顔の印象も爽やかになります。それが自分に対する自信にもつながります。
また、スッキリした口元で元気に笑えれば、心身ともに明るくなれることでしょう。とくに就職活動(就活)では第一印象がものをいう時代、今から準備をされてはいかがでしょう。

目立たない矯正装置も登場。気になる金属感が減りました

目立たない矯正装置も登場。気になる金属感が減りました

以前は、どなたも矯正中の口元は悩みの種でした。
「笑ったときに金属が見えるのが気になる」「前歯にゾロリと並んだ器具が痛々しい」など、敬遠された時代もありました。

今では、透明に近い素材の矯正装置「マウスピースタイプ」「クリアブラケット」、あるいは歯の裏側に取り付ける矯正装置など、さまざまな機能の装置が出てきました。当院でも患者さまのご希望を伺った上でいくつかご用意できますので、お気軽にご相談ください。

エステ感覚で矯正する女性は意外に多いものです

エステ感覚で矯正する女性は意外に多いものです

「口元」が、自分の顔で気になると多くの女性が答えます。
女性がその口元にコンプレックスを感じるのは、やはり隠せないところ、目立つ部位だからでしょう。

お化粧や美容サロンで自分を磨くように、口元をきれいにしたい思いから、矯正治療を受けようという女性も多くいらっしゃいます。